マンション売却の一括査定・見積もりサイトは利用すべき?

はじめてのマンション売却TOP >> 基礎知識 >> マンション売却の一括査定・見積もりサイトは利用すべき?

マンション売却の一括査定・見積もりサイトは利用すべき?

車の下取りや引越しなどの分野では、一括査定サイトを使う人が増えています。マンション売却に関する一括査定サイトもあり、特に理由がない限りは一括査定を依頼するのが基本です。車の下取りや引越しの一括査定サイトと仕組みは同じで、一括査定依頼を出すと提携している複数の不動産会社に連絡してくれるので、簡単に複数の会社に査定依頼が出来ます。一括査定サイトを使わない場合は複数の不動産会社にそれぞれ依頼を出す必要があるので、非常に手間がかかるのが難点です。どの不動産会社でも査定額が変わらないのであれば一括査定の意味はありませんが、実際には会社によって評価に差があります。不動産の評価項目はどこの会社でもある程度は似通っているので、劇的に査定額が変わるケースは少ないものの、それでもなるべく高く売却するためには一括査定サイトを利用するのがよいでしょう。

一括査定サイトを無料で利用できるのは、不動産会社から一括査定サイトの方に紹介料を支払っているためです。そのため、リスクなしに利用できるのが一括査定サイトの魅力ですが、デメリットもあります。多くの場合は6社ほどに依頼を出すのですが、それぞれ言っていることが違って悩みが増えることもあるのです。さらに、一括査定サイトを通して依頼をした場合、不動産会社は他にライバルが複数いると認識するので、なるべく早急に話をまとめようと営業をかけてくるケースもよくあります。また、一括査定サイトが提携している不動産会社は規模の大きなところが多く、小さな不動産会社は基本的に見つかりません。地元に根ざした経営をしている不動産会社に査定してもらいたいなら、個別に査定の依頼を出す方が確実です。このようなデメリットもあるものの、ほとんどの場合は簡単に複数の会社に査定してもらえるメリットの方が上回ります。

しかし、一括査定サイトは数が非常に多く、その中からどれを選べばよいか分かりにくいのが悩みどころです。NTTグループ運営のHOME4U、元々はSBI不動産ガイドという名前であり株式会社ウェイブダッシュが運営するRE-Guide、株式会社Qが運営しているイエイなどが代表的な一括査定サイトですが、他にも多数のサービスがあります。提携の不動産会社を厳しく審査している、マッチングに独自のシステムを採用しているなどそれぞれ異なる特徴を持っているので、各サイトをよくチェックして利用するサービスを選びましょう。

>>マンションの売却は【不動産査定エージェント】の一括比較でスタート!

TOP

基礎知識

築年数別

お金のこと

コラム


Copyright (C) 2017 はじめてのマンション売却ガイド All Rights Reserved.